どらの自由帳

最近は模型の製作がメインになっています

タミヤ1/48ソビエトKV-2重戦車 プラモデル製作 その2

どもども、こんにちは

さっそくですが、塗装に入りたいと思います

f:id:ledora77x:20200213113901j:plain

いつものサフから

f:id:ledora77x:20200213113953j:plain

パネルラインを塗っていきます。単色の塗装になるので、明暗を出すのは効果的ですね

f:id:ledora77x:20200213114238j:plain

メインのダークグリーンを吹きました。先ほどの黒も少しは役に立っていますね。

キットの説明書的にはこれでもう完成になってしまいます。あっという間にここまでできてくれる、想像以上に良いキットでした。

それでは、、、せっかくなので強めにウェザリングしていきます

f:id:ledora77x:20200213114710j:plain

まずは。。。と思いましたが。その前にデカールやら細かい道具類の塗装をしていますね。さっきので完成じゃなかったです。。。

まそれはさておき、まず下地を出すようにチッピングします。ついでにその下も多少出ているようにシルバーをドライブラシのような形で付けていきます。

f:id:ledora77x:20200213115118j:plain

転輪部分はより強く金属感を出していきます。どうやらKV-2はゴム内臓かごむなしかは知識不足でわかりませんが、金属製の転輪になっているようですね。

f:id:ledora77x:20200213115349j:plain

続いて、履帯をつけて墨入れウォッシングをしていきます。

f:id:ledora77x:20200213115503j:plain

砲塔部は大きいのでやりがいがありますね。ウェザリングカラーを使って雨垂れを出していきます。

f:id:ledora77x:20200213115710j:plain

上面で墨になる部分には、埃がたまっているように。。。したかった。。。

そして今回は車体下部や履帯の泥汚れは、ほぼ無しにしました。

よってこれにて完成になります!

f:id:ledora77x:20200213120104j:plain

f:id:ledora77x:20200213120148j:plain

さてさて、作り終えた感想に入ります。

キットの難易度はかなり低い!組み立ても簡単で塗装も単色で手間がかからない、なんならデカールも砲塔側面数枚のみというシンプルさ。圧倒的な作りやすさをもつキットでした。なのでその分、その後をより楽しめるキットということでもあります。作るだけで力尽きず、KV-2の特徴的なシンプルさをより自由に汚せるキットと言えます。始めたばかりの人でも、何かを汚したくてたまらない人たちも十分満足できる、おすすめのキットだと思いましたまる

それではこれにて、あっさり風味のKV-2製作は終了になります。

いつも通り、ちゃんとした写真はまた後日あげたいと思います。

ではではノン