どらの自由帳

最近は模型の製作がメインになっています

最近買った模型道具紹介!その4(ガンダムカラー・塗装棒・PS290)

 

どもども、こんにちは

今回も、今回は本当に最近買った道具を紹介していきたいと思います!

まずはこれら

ガンダムカラー ラッカーたくさん

最近はガンダムも少し手を出し始めていますので、とりあえず使いそうなものたちを揃えてみました!クレオスはラッカー新色をあまり出していない気がしますが、水星の魔女系はラッカーででるのでしょうか…

特に気になる基本色とそのアニメカラーを塗ってみました。アニメカラーも古いガンダムにはあいそうですね。イエローの差が現物を見ても差がいまいちわかりません…

そのうち使う機会があるかと思います。

続きまして

持ちやすい塗装棒 貼るタイプ

ホビーベースから貼るタイプの塗装棒となります。名前の通りただの板に両面テープでパーツを固定するものです。

こんな感じ。両面テープも40枚付いています。

片側5mm、両側で10mmとなりますので割と両面テープは手に入りやすいと思います。ただ貼ってみて感じたのは、当然金属に貼りますので粘着力はそれなりに必要になります。私もちょっと用意しないといけません…

ホビーベースの塗装棒はそれなりに太く安定して作業ができるので気に入っています。

いつも割りばしに付けていたので、ちょっと進化しました!

最後はこちら

プロコンBOY LWAトリガータイプ PS290+ハンドグリップ

恐らくPS290の方が伝わるクレオスの0.5mmノズルエアブラシです。それに加えハンドグリップも購入しました。商品を見る前にひとつ…2つ合わせるといいお値段になってしまいますね…

開けるといつものクレオスの梱包といった感じですね。

付属品はこんな感じ。15ccのカップにノズルキャップが2種類付属します。これは塗る面積(形)が変わるもので、せっかくついているので使いこなせるといいですね…

他にはいつものエアホースの細、エア缶用のやつ。どちらも使い道は…

ノズルキャップは丸いものが通常のエアブラシタイプ。上下に2つ付いているものは、吹付面が楕円に広がるもので回転させることで、楕円の形を縦にするか横にするのか選べます。

またニードルがノズルから飛び出さないので、多少は安心です。それでも気を付けて扱わないといけませんが。

グリップを付けてみました。

持った感じは、非常に持ちやすいです。グリップなしはかなり難のある操作性でしたので、必須と言っていい装備品だと思います。最初から付けてよと思いますが…

ちなみに重さは本体が188gとトリガータイプにしては軽めに見えますが、グリップが39gと合わせると231gになってしまいます。これは普通に重めだと思います。

かなり軽めの作りをしているビューティー4+の重さが177gと、重さだけ見ればそちらを使った方がいいかも…?

本当に買ったばかりなので使ってみた感想はまた後日、使っているエアブラシとまとめて紹介したいと思います。実は0.5mmは初めてなので楽しみです!

今回の最近買ってみた商品は以上となります!

気になるものはありましたか?塗料も塗装棒もエアブラシもいくつあっても困りませんからね!?

次の道具は何にしましょう…

ではではノン

www.mr-hobby.com

www.mr-hobby.com