どらの自由帳

最近は模型の製作がメインになっています

アオシマ1/700 戦艦扶桑を作る その1

どもども、こんばんは

今回は久しぶりに戦艦を作っていきます。もうずいぶんと作っていなかったので、少し簡単そうなものを選びました。(しかしやや説明書やキットに難が…それでもパーツ数は少なく簡単に形になるかとは思います

f:id:ledora77x:20210505140819j:plain

今回選びましたキットはこちら!アオシマ1/700扶桑1944となります!2011年に発売されているようですが、リテイクとあるように元のキットはさらに古いものになります。なので最新のキットに比べますとやや精密度は低いかもしれません。ついでに1944年仕様となり、大量の機銃が付いてきます。

f:id:ledora77x:20210505141414j:plain

それではぱかっとします。

f:id:ledora77x:20210505141627j:plain

パーツは砲塔分とあまりパーツが少しありますので多く見えますが、かなり抑えられてると思います。

f:id:ledora77x:20210505141839j:plain

WLシリーズ共通のパーツもついてきます。ほんの数パーツですがこちらも使います。

では制作を始めたいと思います

f:id:ledora77x:20210505142030j:plain

まずやるのは、ナットを付けます。今回もケースに止めます。

f:id:ledora77x:20210505142418j:plain

船体を組み立てていきますが、最近よくある左右分割ではなく1パーツでの再現になります。やや底面のパーツが船体パーツよりやや大きめになっていますので、底面パーツが飛び出す箇所があります。船首船尾のあたりは削って合わせています。

f:id:ledora77x:20210505142929j:plain

煙突を作ります。サイドのアンテナ?の作りがやや太いですね…配管パーツはほぼ一括で2本だけ別パーツになっています。

f:id:ledora77x:20210505143527j:plain

後部艦橋になります。次のメイン艦橋と比べますと普通な作りをしています。

f:id:ledora77x:20210505143845j:plain

そしてこちらが、扶桑の顔、通称違法建築。数か所リノリウム貼り区画がありますので、まだ接着はできません。なので真っすぐ立ちません・・・・

f:id:ledora77x:20210505144431j:plain

甲板の上に載せてみますとさらに異様な感じが出てきますね。

f:id:ledora77x:20210505144607j:plain

砲塔を作ればおおきな構造物はほぼ出そろいました。

f:id:ledora77x:20210505144705j:plain

キットの砲身には砲口が開いていません。なので、ドリルで開けておきます。古いキットは大体開いていませんが、これを行うと結構違って見えるのでおすすめです。

f:id:ledora77x:20210505144918j:plain

小さい対空砲は20個くらいあります。2連3連機銃は一括パーツで高角砲は2パーツで簡単にできます。問題は数ですが

f:id:ledora77x:20210505150050j:plain

全パーツを塗装するためにまとめていきます。細かい単装機銃や副砲はランナーについたまま塗装していきます。

f:id:ledora77x:20210505150345j:plain

細かいことなのですが、機銃ブルワークを設置するのに穴をあける必要があるのですが、説明書にはその指示が書いてありません。甲板の裏側には穴あけ用のガイドがありますので、今回ですとCの部分を開けておきます。

f:id:ledora77x:20210505150941j:plain

塗装の準備ができたところで、今回はここまでになります!

次は塗装になりまります。

ではではノン

ledora77x.hatenablog.com