どらの自由帳

最近は模型の製作がメインになっています

最近買った模型道具紹介! その2 (筆)

 

どもども、こんにちは

前回はあまりにばらけてしまったので、今回は最近買った筆を紹介してみたいと思います!筆は何本あってもいいですからね。。

まずはこちら

タミヤモデリングブラシHG2になります。2とありますように、無印のHGからの新作となっています。

最初は転がり防止がついただけかと思っていましたが、よく見ると毛が馬毛からPBT樹脂に変わっています!

筆のサイズは無印から変わっておらず、PBT樹脂毛によりコシが強くなっています。個人的にはこちらのほうが使いやすく感じました。当然使う場面ごとに合うあわないはあるのでしょうが…私にはそんな専門的な知識はありません!!馬毛はすこし柔らかすぎたかな…

あとわずかな差ですが、グリップの感触?がよくなっている気がしました。

 

続きまして…

神筆、いっぱい。主に面相筆のよく使いそうなサイズと斜め筆を買ってみました。ついでに筆洗という筆を洗える瓶です。

瓶はこんな感じで、厚みがあり底が丸くなっています。中の容量がちょうどよく、筆にも優しく使いやすいと思います。

気になる点ですが、よくあるブラシウォッシュでは洗う場所が高くなっており、下に汚れがたまっていく仕組みがこちらにはないということでしょうか。あと値段も高い…筆を大切にしたい方には良い商品だと思いますが…わざわざこれを用意する必要はあまり感じられませんでした。

買った神筆はこちら。よく使うのは面相筆S,Mあたりでした。どの面相筆も細く長さもありますので、細かい部分の塗装は非常に使いやすいと思います。その分、塗料を含める量は少ないので大きい面には向いていません。当然ですが…

斜め筆に関しましては、いろいろ使っていて戦車のタイヤ部分を塗るのに便利だと気付きました!わざわざそのために用意するのはあれですが、形状的にも様々な塗り方ができると思います。

どれも買ってよかったですね!

 

最後はこちら

HQパーツのエアブラシ洗浄用熊野筆になります。一応筆です…

エアブラシ専用の洗浄筆です。塗装後のカップ内の掃除をしてくれる筆になります。

なんだか高級そうな筆ですが、そこまで高くはありません。たぶん…しかしこの筆、想像以上に便利な掃除道具です!掃除用なんてなんの筆でも…なんて思っていましたが、この筆の長さがカップのサイズにぴったり。うがいをする前に洗ってやるだけで、うがいでは落ちない塗料も、うがいの回数も減ってくれます!

エアブラシでの塗装は非常に溶剤を消費しますので、少ない量でしっかり掃除できる専用の筆は非常にありがたい商品でした!購入してから3か月以上、ツールクリーナーの中で雑に使われていますが、全然だめになりません。(使用後はブラシクリンで洗っています)

今日紹介しました商品の中で一番のおすすめです!エアブラシを使う方はぜひ使ってみてください!

さてさて、今回の道具紹介は以上となります!何か気になるものはありましたか?

次は何にしましょうか…何も決めてませんが!

ではではノン

doranobook.com

www.tamiya.com

shop.godhandtool.com

www.hiqparts.com